医療法人社団 弘和会 芝公園クリニック お問い合わせ
芝公園クリニックは、港区芝(三田通り)の内科・外科・消化器科・神経科・精神科・心療内科です。
コンセプト 診療案内 クリニックの設備 健康診断 不眠外来 交通・アクセス
経鼻内視鏡検査/もうツラくない! 「オエー」としない。鼻からスムーズに挿入できる約5mmの細さのスコープを使用します。強い麻酔の必要もなく、いままで胃の内視鏡検査が苦手とされていた方もお気軽にご相談ください。
2年間で約500例、経鼻からの胃内視鏡検査を行ってきましたが、その内の約90%の方が2度目以降の検査時は口からではなく鼻からの内視鏡検査を希望されます。
 
特徴
  • 「オエー」としない(吐き気がおきにくい)
    風邪をひいたときなどの診察で舌の奥をヘラで押されて「オエー」となった記憶があるかと思います。
    口から内視鏡を入れた場合も同じ事が多少なりとも起ります。
    鼻からの検査の場合はこの部分にスコープが触れる事がありませんので、
    この「オエー」となる心配がないのです。
  • 検査中に担当医師との会話ができる
    口がふさがっていませんので、検査中も医師と自由にお話ができますので安心です。
  • 喉への麻酔を必要としない
    鼻腔への局部麻酔のみで検査を行う事ができますので、
    検査終了後すぐに食事をとる事が可能です。
 
検査の進め方
  • まずは問診にて納得のいくまで説明をさせていただきます。
  • 鼻腔に鼻の通りを良くする血管収縮剤を噴霧します。
  • 局部麻酔用のゼリーで鼻腔に局部麻酔をかけます。
  • チューブの通りをテストし、問題がなければそのまま検査を開始します。
  • 検査はモニタ上で説明をしながら進めます。
    気になる事や質問などはその都度医師と話をしながら進められるので安心です。
  • 検査後は比較的短時間で日常と同じ生活をしていただけます。
    (医師の指示をきちっと受けてください)

さまざまなガンの早期発見の為にも、1年に1回ペースの検査をお勧めします。
※現在、実際の検査については、他院で対応しております。
 詳しくは、お問い合わせください。
鼻からの胃カメラです。
痛くない大腸カメラです。
ABC検診、胃がんリスク検診
超音波(エコー)検査
疲労回復や筋肉疲労などに効果的なニンニク注射
うす毛、抜け毛気になりますか?
インフルエンザ予防接種について
子宮頸がん予防ワクチン
大人の風しんワクチン
ヒブ(hib)による髄膜炎の予防に
小児用肺炎球菌ワクチン
ポリオワクチン
高齢者肺炎球菌ワクチン
各種予防接種
 
個人情報について サイトマップ